読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

orangeKid's blog

考えていることを書いていきます/ツイッターもやってます(@orangeKidGreat)

活躍し続けることの難しさ

 

明日は約4ヶ月振りに日本代表戦(対NZ、19:40キックオフ@国立)がありますが、

各選手の状況を見ると、去年とは大きく異なっています。

 

本田選手はイタリアの名門 ACミランに移籍したものの、

なかなか活躍できておらず(移籍したばかりなので仕方ない部分もありますが)、

香川選手も出場機会が少なく、苦しんでします。

 

内田選手と長谷部選手は怪我で招集が見送られている状況です。

 

このように各選手の近況を見ていると

活躍し続けるというのはとても難しい、ということを感じます。

 

 

 

昨年話題になった書籍ですが、

プロゲーマーの梅原大吾さんの著書でも同じような内容が書かれています。

勝ち続ける意志力 (小学館101新書)

勝ち続ける意志力 (小学館101新書)

 

 

しっかりしたブックレビューは明日しますが、この著書の中では、

「一度だけ勝つのは比較的簡単だが、勝ち続けるのが難しい。

 勝ち続けるためには変わり続ける必要がある。」

という内容が書かれています。

 

サッカー選手であれば、年齢による衰えや怪我、他チームによる研究、

ビジネスマンであれば、景気動向や競合の動き、消費者のニーズの変化等の要因があり、

同じ事をしているだけで、成功を続けるのは難しいのだと思います。

 

 

幸いにも、多くの人の場合は、負けたらそこで終わり、

というほど厳しい勝負の世界で生きているわけではないので、

目の前の成功や失敗にあまりとらわれずに、

長期的な成功に向けて努力することが重要だと考えています。

 

活躍し続けられればそれに越したことはありませんが、

あまりに近視眼的に物事を考えると(目の前の成功のみにフォーカスし過ぎると)、

誤った選択をする可能性があると思います。

 

 

日本代表に選ばれるような選手ともなると、

ワールドカップに出られるチャンスは多くはありませんし、

そういう中で活躍するのは本当に大変なんだろうな、と想像してしまいます。

 

明日の試合では各選手に良い状態で試合に臨んでもらって、

良いサイクルのきっかけにしてもらいたいと思います。

 

それでは。