読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

orangeKid's blog

考えていることを書いていきます/ツイッターもやってます(@orangeKidGreat)

僕が漫画喫茶が好きな理由

 

少しブログを書いていない間に、すっかり更新間隔が空いてしまいました。

今日から改めて更新していきます。

 

 

最近、休日に漫画喫茶に行く機会があったのですが、

家で漫画を読むよりも、遥かに集中して(?)漫画を読むことができ、

満足感が高かったです。

 

というのも、僕の場合は、

本を買う時に、「買ったからいつでも読める」という気持ちが生まれてしまい、

「いつ読むのか」をしっかり考えずに購入してしまう場合が多く、

結局、読んでいない本が結構あります。

 

家で本を読もうとしても、掃除をしてしまったり、

仕事のメールをチェックしてしまったりして、

なんだかんだ読む時間を取るのが難しいことに気がつきました。

 

電車や飛行機での移動などがあると、とても良いのですが、

1時間以上乗り続ける機会はなかなかないので、

日常的に本を読む時間として使うのは難しいです。

 

 

その点、漫画喫茶の場合は掃除をする心配もありませんし、

共有PCで仕事のメールをチェックすることもないので、

事実上、漫画を読むしかない状態を作ることができます。

 

しかも、いい感じに外部と遮断されている感覚を持つことができるため、

ちょっとした非日常の中で読みたかった漫画を気が済むまで読めます。

 

僕が良く行く漫画喫茶は3時間 1,500円なので、他の活動と比べると圧倒的に安いです。

 

 

漫画喫茶の魅力は、

漫画を読む権利を買うと同時に、読む時間も手に入れられる点にあると思います。

 

権利だけ持っていてもほとんど意味はなく、権利を行使する機会も手に入れることで、

初めてその権利に意味が生じるのだ、ということを感じました。

(大げさではありますが。。。笑)

 

皆さんも、読みたいけど読んでいない漫画が溜まっている時は、

漫画喫茶に行って読むと、圧倒的なスピードで読むことができるので、

本当にオススメです。

 

まあ、漫画ばっかり読んでいても仕方ないんですけど。。。

 

それでは。