読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

orangeKid's blog

考えていることを書いていきます/ツイッターもやってます(@orangeKidGreat)

ECBがマイナス金利の導入を決定しました

 

報道を聞いて驚いたので、珍しく経済に関するエントリを書いてみます。

 

様々なメディアで報道されている通り、

ECB(欧州中央銀行)がマイナス金利を導入することを決定しました。

 

より具体的に書くと、中央銀行が一般の銀行に貸し付ける際の金利である

中銀預金金利をマイナスにするとECBが発表しました。

 

過去にはスウェーデン等で実施されたことはありますが、

これだけ大規模にマイナス金利が実施されるのは初めてのことです。

 

 

マイナス金利が導入された場合、極端な話としては、

「お金を返す時に、借りた額よりも少ない額を返せば良い」ということになります。

 

つまり、お金をどんどん借りて下さい、ということなのですが、

一歩間違えればインフレを引き起こしてしまうため、危険な施策でもあります。

 

ゼロ金利でも不十分ならマイナス金利にすれば良い、というのは、

理論としては正しいように思いますが、実施するとなると弊害が大きい気がします。

 

今後、為替や株式市場、物価にどのような影響があるか注目ですね。

 

以下に、参考になったリンクをまとめておきます。

 

ECB、マイナス金利など追加緩和決定 総裁「終わりではない」 | Reuters

ECB、マイナス金利など追加緩和決定:識者はこうみる | Reuters

NY外為:ユーロ上昇、ECB政策は押し下げには不十分 - Bloomberg

ECB Unveils Rate Cuts, Lending Package - WSJ

 

それでは。