読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

orangeKid's blog

考えていることを書いていきます/ツイッターもやってます(@orangeKidGreat)

パワポを知らない人は非常識なのか

 

古館伊知郎さんがパワポを知らないと言ったことがネットで話題になっています。

 

【衝撃】古舘伊知郎、報道ステーションで「パワーポイントを知らない」と告白→無知すぎると批判殺到 - NAVER まとめ

 

このニュースを聞いた時はたしかに驚いたのですが、

では、何をどこまで知っていると常識的なレベルになるのか、

ということを改めて考えてみると、非常に難しい問題であるように感じました。

 

 

例えば、同じIT関連の言葉を考えた場合、

WindowsMac OS の違いが分かる人は多いと思いますが、

LinuxUnix の違いを説明できる人は多くないと思います。

 

また、メールクライアントを使っている人は多いと思いますが、

POPとIMAPの違いを説明できる人は少ないのではないでしょうか。

 

目線を変えて、金融関連で一般的に使われている言葉として、

オフショアバンク、タックスヘイヴン、デリバティブ商品 等の言葉がありますが、

これらの言葉を正確に説明できる人がどれだけいるかは疑問です。

 

このように考えていくと、

古館伊知郎さんがパワポを知らないことを無知の一言で片付けてしまえる程、

簡単な問題ではないように思えてきます。

 

 

僕は直接放送を見ていないのですが、今回の一件を通じて、

報道ステーションパワポを知らない人が報道しているニュース番組なんだ

ということは分かりました。

 

そして、彼がパワポを知らないことを擁護するつもりはありませんが、

彼の無知を非難する位であれば、見るのをやめるのが正しい行動だと思います。

 

サッカー中継でオフサイドの説明が入ることは稀ですし、

日経CNBCデリバティブという言葉を解説する機会は多くないでしょう。

 

勿論、サッカー中継や日経CNBCは専門性の高いコンテンツなので、

視聴者の知識レベルが高い、という背景があって説明を省いているのですが、

その意味では、全国放送のニュース番組である報道ステーションは、

最も知識の無い人でも分かるように説明する必要がある、と考えることもできます。

 

また、僕らが考えなければいけないことは、

パワポを知らない人と付き合って行く時にどのような態度で臨むのか

ということです。

 

そういう時に、お前は無知だから相手にしない、という態度を取っていると

人間関係は狭くなっていきますし、

自分が知っていることを知っている人としか付き合わなくなるため、

自分の世界を広げることは難しいと思います。

 

自分が当然と思っていることを知らない人がいる、という状況を理解して、

その人に分かるように教えるなりして、

相手の知識を充実させていく方が建設的かもしれません。

(相手の理解度や内容にもよりますが。)

 

 

「古館伊知郎さんがパワポを知らない」という状況は、

とても分かりやすく「現代の常識」という概念の揺らぎを表していると思います。

 

それに対してヒステリックに無知だと騒ぐのは短絡的ではないでしょうか。

 

古館伊知郎さんが僕らよりも知っていることはありますし、

別の分野では僕らの無知を彼が嘆く時がくるかもしれません。

 

 

ちなみに、僕は車のバッテリーが上がった時の対処方法を知らず、

そのことで周りの40代、50代から色々言われたことがあります。

 

知識や常識というのはそんなものなので、

たまたま知らないことがあった時に、あまり騒がない方が良いと思います。

 

今回のニュースは意外と面白い問題提起になっているなと感じました。

 

それでは。

 

これだけは知っておきたい! 大人の「常識力」

これだけは知っておきたい! 大人の「常識力」