読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

orangeKid's blog

考えていることを書いていきます/ツイッターもやってます(@orangeKidGreat)

年齢について

 

もうすぐ自分の誕生日が来ることもあり、改めて年齢について考えています。

 

当たり前のことですが、

生きている限り、毎年1歳ずつ年を取っていきます。

 

20歳までは、小中高大と学校が変わる、

車に運転できるようになる、お酒が飲めるようになる等、

基本的には全員同じタイミングで節目を迎えます。

 

また、60歳を越えたところでも、

定年や年金受給など、全員共通のイベントがあると思います。

(還暦、米寿などもありますね。)

 

しかし、20~60歳までの期間においては、

就職/転職や結婚などのタイミングは個人によって差がありますし、

転職しない、というようにイベント自体が発生しない可能性もあります。

 

そのため、自分が選んだ選択肢や、日々の過ごし方によって、

良くも悪くもなる期間なのだと思います。

 

 

僕は今、29歳なのですが、

色々な意味で修正がきかない年齢になってきていると感じていて、

自分の人生の大枠が決まってきているような感覚を持っています。

 

特に修正がききにくいと感じているのは、仕事に対する取り組み方、考え方です。

 

自分の仕事や業務内容について深く、正確に理解するという習慣は、

今の年齢でしっかり習慣づけておかないと、今後、身に付けるのは難しいと思います。

 

来た仕事をただ片付ける、言われたことをその通りにこなす、

というのは大切なことではありますが、そこに留まらず、

この仕事は本質的に何を求められているのか、

何をするとアウトプットの価値が上がるのか、

ということを高いレベルで考えることが重要です。

 

これは、自分の業種、職種、役職に関係なく、

どんな場面でも必要になってくると思います。

 

いい加減に仕事をしてしまうのか、真摯に課題に向き合って仕事ができるのか。

仕事に対する取り組み方は、30歳前後で決まってしまうのではないでしょうか。

 

今年1年は仕事の取り組み方のレベルを上げることを最優先して過ごそうと思います。

 

それでは。

 

P.S.

最近、年齢が上がったからといって成長するわけではない、

ということを痛感しています。

やはり成長する意識を持って日々を過ごすことが大切ですね。

 

もっと自由に働きたい (U25サバイバル・マニュアル) (U25 SURVIVAL MANUAL SERIES)

もっと自由に働きたい (U25サバイバル・マニュアル) (U25 SURVIVAL MANUAL SERIES)