読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

orangeKid's blog

考えていることを書いていきます/ツイッターもやってます(@orangeKidGreat)

若いうちはストックよりフローを増やす

全然整理できてる内容ではないのですが、

最近ちょっと考えていることがあるので、簡単に書いてみます。

 

貯蓄額がいくらとか、節約術とか、

ストック(蓄え)をどのように増やすか、という情報を見かけることがあります。

 

これらの情報は、リタイアされた方とか専業主婦のような

収入を増やすのが難しい人にとっては良い情報だと思いますが、

働き盛りの人は収入を増やすことを考えるべきだと思います。

 

ストックが増えるということは、市場に出回るお金が減少することに繋がると思うので、

出来る限りフローを増やしていくことが経済の活性化になると考えています。

(もちろんストックの方法によっては市場に還元されるケースもありますし、

何がストックで、何がフローなのか、という議論はありますが。)

 

フローを増やすためには、何かしらの形で価値を提供しなければいけないので、

個人のスキルアップにも繋がると思います。

 

あまりにもストックを意識しないのも問題だとは思いますが、

若いうちは使う以上に稼ぐ、というくらいの気概でも良いのではないでしょうか。

 

それでは。

 

 

稼ぐ力: 「仕事がなくなる」時代の新しい働き方

稼ぐ力: 「仕事がなくなる」時代の新しい働き方